キハ100系一般形気動車

ITRENINET 鉄道車両形式写真集

国鉄・JRの車両を中心に、形式写真を紹介するサイトです。

ホーム > 国鉄・JR形式写真 > キハ100系一般形気動車

キハ100系一般形気動車


メニュー

各番代の形式写真ページは下記のリンクをクリックしてください。


概説

 JR東日本の地方非電化路線において、老朽化した車両を置換えてサービス改善を図るため開発された。軽量化と電車並みの加速性能を持たせることで、非電化線区のスピードアップに貢献した。車体長、両運転台または片運転台、座席等、使用線区に応じて、両運転台で車体長16~17m級のキハ100形、車体長19.5mで両運転台のキハ110形、片運転台のキハ111・112形、車体長17mでロングシートのキハ101形と、数多くのバリエーションが存在する。
 また、近年では観光用車両への改造も行われ、新たな形式区分が誕生している。

サイト内検索

サブメニュー

SNS

管理人によるSNSページです。

ページのトップへ戻る