ITRENINET 鉄道車両形式写真集

国鉄・JRの車両を中心に、形式写真を紹介するサイトです。

ホーム > 国鉄・JR形式写真 > 811系近郊形交流電車

811系近郊形交流電車


メニュー

概説

 JR九州では、421系の置換用として1989(平成元)年より近郊形電車の新製が行われることになり、811系0番代が登場した。
 その後、1992(平成4)年7月ダイヤ改正に合わせてマイナーチェンジ車が投入されて100番代に区分された。
 2016(平成28)年からはリニューアル工事が開始され、1500番代に区分された。営業列車検測装置を取り付けた車両(元クモハ810-109、元クハ810-109)については、+1500の上にさらに+6000となって7600番代となっている。
 

サイト内検索

サブメニュー

SNS

管理人によるSNSページです。

ページのトップへ戻る