ITRENINET 鉄道車両形式写真集
ホーム > 国鉄・JR形式写真 > E233系一般形直流電車 > 8500番代

E233系一般形直流電車|8500番代


概説

▼ クリックで展開します
モハE233-8570

モハE233-8570

2号車として連結される中間電動車(M)で、モハE232-8570とユニットを組む。床下にVVVFインバータ制御装置(三菱製SC85)、屋根上にパンタグラフを2基搭載(PS33D、1基は予備)。台車はDT71A。定員160(座席54)名で、本グループの中間車はすべて同じ。
モハE233-8570(横ナハ)拡大画像を見る
モハE233-70 平成20.3新製→モハE233-8570 平成29.2改造
2017年6月30日 武蔵溝ノ口駅にて

モハE233-8770

モハE233-8770

4号車として連結される中間電動車(M)で、モハE232-8770とユニットを組む。床下にVVVFインバータ制御装置(三菱製SC85)、屋根上後位側にパンタグラフを1基搭載(PS33D)。台車はDT71A。
モハE233-8770(横ナハ)拡大画像を見る
モハE233-270 平成20.3新製→モハE233-8770 平成29.2改造
2017年6月30日 武蔵溝ノ口駅にて

モハE232-8570

モハE232-8570

3号車として連結される中間電動車(M')で、モハE233-8570とユニットを組む。床下にSIV(SC86)を搭載する。台車はDT71A。
モハE232-8570(横ナハ)拡大画像を見る
モハE232-70 平成20.3新製→モハE232-8570 平成29.2改造
2017年6月30日 武蔵溝ノ口駅にて

モハE232-8570

1・3位側を示す。
モハE232-8570(横ナハ)拡大画像を見る
2017年7月16日 矢向駅にて

モハE232-8770

モハE232-8770

5号車として連結されてモハE233-8770とユニットを組む中間電動車(M')でSIVとCPは搭載されていない。自重が軽く、台車はDT71Bとなっている。
モハE232-8770(横ナハ)拡大画像を見る
モハE232-720 平成20.3新製→モハE232-8770 平成29.2改造
2017年6月30日 武蔵溝ノ口駅にて

クハE233-8570

クハE233-8570

1号車で、川崎方制御車(Tc)。CPを搭載している。3位側に車椅子スペースを設置し、定員142(座席39)名。台車はTR255(先頭台車)およびTR255A。運行番号表示器は種車のままで、窓上行先表示器横となっている。
クハE233-8570(横ナハ)拡大画像を見る
クハE233-70 平成20.3新製→クハE233-8570 平成29.2改造
2017年6月18日 府中本町駅にて

画像はありません

クハE232-8570

6号車で、立川方制御車(T'c)。CPを搭載している。3位側に車椅子スペースを設置し、定員142(座席39)名。台車はTR255(先頭台車)およびTR255A。
クハE232-8570(横ナハ)
クハE232-70 平成20.3新製→クハE232-8570 平成29.2改造

サブメニュー

SNS

管理人によるSNSページです。

ページのトップへ戻る