ITRENINET 鉄道車両形式写真集
ホーム > 国鉄・JR形式写真 > キハ40系一般形気動車 > キハ40形5500番代

キハ40系一般形気動車|キハ40形5500番代


概説

 JR東海において、1997・99(平成9・11)年に寒地向けのキハ40形500番代の機関をC-DMF14HZB(350PS/2,000rpm)に換装したグループ。キハ40 576・577を種車としてキハ40 5501・5502が改造されたが、5502は1999(平成11)年にワンマン化改造されてキハ40 5802となり、5501のみが1区分1両として残った。美濃太田に配置されていたが、2015(平成27)年に伊勢に転属し、同年廃車となって区分消滅した。

キハ40 5501

キハ40 5501

キハ40 5501(海ミオ)拡大画像を見る
キハ40 576 昭和55.6新製→キハ40 5501 平成9.8改造→平成27.12廃車
2015年8月22日 一身田駅にて

サブメニュー

SNS

管理人によるSNSページです。

ページのトップへ戻る