中線在りし日の南宮崎駅で撮影したキハ125-402

キハ125-402キハ125-402(本カコ) 2010年5月31日 南宮崎駅

知人からの情報によりますと、日豊本線南宮崎駅のバリアフリー化(エレベータ設置等)に伴い、3・4番ホームを拡幅して中線を廃止、旧中線が3番線となったとの事です。東京から遠く離れた地であるが故、ネット上の情報も少なかったこともあり、それまで全く知りませんでした。

その結果、中線開きでの形式写真撮影が出来る駅がまたひとつ減ってしまいました。従来のホームは狭く、学生で混雑する時間帯などは確かに危険でした。乗客の安全のため、弱者への利便性確保のためとして、これは致し方無いでしょう。

写真は中線在りし日の同駅で撮影した観光特急「海幸山幸」用キハ125-402(元高千穂鉄道TR-402)です。キハ125形400番代についてはこちらで解説しています。402については本編では留置中の写真を使っています。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)