東京地下鉄16000系ローレル賞贈呈式

東京地下鉄16000系東京地下鉄16101他 2011年10月29日 綾瀬車両基地にて

10月29日は鉄道友の会東京地下鉄16000系ローレル賞贈呈式に参加しました。

16000系は、主電動機にエネルギー効率を高くした東芝製の永久磁石同期電動機PMSMを採用するなどの技術が高く評価され、ローレル賞に選定。そのデザインとともに、次世代の千代田線の主力車両として期待されています。
式典の模様東京地下鉄としては、営団時代の銀座線01系以来の受賞とあって、式典にもかなりの熱が注がれていました。写真は、ローレル賞ヘッドマークの除幕式直後の模様です。

東京地下鉄16101、6102新旧ローレル賞受賞車16101、6102 2011年10月29日 綾瀬車両基地にて

16000系のトップナンバーと、千代田線の先輩であり1972年のローレル賞受賞車6000系の量産車第1編成の6002Fが並べられました。6002Fは影になって完全な脇役になってしまってますが。
会員向けの撮影会では、編成写真を中心に撮影。雲がほとんどない秋晴れでしたので、撮影よりも式典とその後の霞ヶ関駅までの試乗を楽しんできました。

最後になりましたが、16000系、ローレル賞おめでとうございます。

No tags for this post.

コメント

  1. teppaku1997 より:

    こんにちは。画像を拝見いたしました。16000系のローレル賞贈呈式に参加したかったです。

    わたしは、友人に配る新聞を作っているのですが、こちらの写真を提供していただくことは可能でしょうか?
    因みに使用したいのは一番下の写真です。

  2. kazuma より:

    teppaku1997様

    記事をご覧いただきありがとうございます。
    画像の二次使用の件、申し訳ありませんが、他のコンテンツの写真であればOKを出せるのですが、こちらの写真は鉄道友の会の定員制行事で撮影したものですので、控えさせていただきます。

タイトルとURLをコピーしました