小田急電鉄F-Train「撮影会」?

小田急電鉄「F-Train」「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」オープンを記念して小田急電鉄で3000形に漫画キャラクターのラッピングを施した「F-Train」が8月より運行開始しましたが、東京都屋外広告物条例に抵触しているとのことで、残念ながら9月30日限りでのラッピング装飾を終了することになってしまいました。

側面の装飾藤子漫画で育った世代としては「是非撮りたい!」と思っていた矢先、まさかの装飾終了の報道。

これはもう撮れないぞと思っていたら、運用の流れによっては形式写真が撮れる事が判明。
数日前から気にしていたところ、撮れそうだったので出撃してきました。
まずは相模大野で営業中の列車を撮影。ホーム先端付近には親子連れが多数。ということは、小田急電鉄が問い合わせに対して運転時刻を回答しているんでしょうか。
相模大野で新宿方2両を撮影した後、小田原で昼食を取って隣の駅、足柄に向かうと、そこで数名の形式写真家の仲間に出会いました。皆、狙いは一緒です。
その他にも鉄道ファン、家族連れなど老若男女多数の人々が小さな駅に集結。タイトルの「撮影会」は、もちろん公式なものではありませんが、本当に、皆、それぞれに撮影し「撮影会」を楽しみました。

No tags for this post.

コメント

タイトルとURLをコピーしました