引退迫る国鉄急行色のキハ47形1500番代(キハ47 1514)

キハ47 1514

キハ47 1514(新ニツ) 2020年1月4日 会津若松駅

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2020年の初出撃(1月4日)の画像をアップいたします。新津運輸区に所属するキハ47形1500番代のうち、国鉄急行色風キハ47 1514です。

この年末年始は9連休でしたが、関東地方は晴天続きで、唯一曇りまたは雨予報が出ていた12月30日も今ひとつで、青春18きっぷを買ったはみたものの、満足行く撮影は12月22日の喜多方出撃のみで終わりそうな雰囲気でした。

そのような中で、1月4日に会津若松に行けば、未撮影だった国鉄急行色風のキハ47 1514が撮れそうだとわかったため、令和2年の初出撃を計画しました。この前喜多方に行ったばかりで、また会津若松、しかもUターンラッシュの中での移動と、やや気が重かったものの、同車の活躍もあと僅か、ここで行っておかないと後悔することになるかも知れない…。そして、形式写真撮影仲間ともご一緒できることにもなり、早朝の東北線に乗り込みます。道中、もうひとりの形式仲間にも偶然出会ったりして楽しく過ごしながら、郡山からはキハ48形「リゾートみのり」を使用する臨時快速「あいづ」で一路会津若松へ…。
現地は晴れたり雪が舞ったりの天気でしたが、目的のキハ47 1514+キハ48 523が停車している時間帯はほぼ曇りベースで初期の目的を達成。帰りも臨時快速「あいづ」に揺られながら、会津の地酒を愉しみ、郡山からはUターンに混ざりながら帰途に付きました。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます。また、画像レタッチをしております。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました