国鉄特急色風のE653系の制御車(クハE653-1008)

HD300-31

横川駅に入線するE653系

新潟車両センターに転属して特急「いなほ」に使用されているE653系1000番代のうち、U-108編成が国鉄特急色風になって勝田に里帰りしてK70編成となってから1年が過ぎましたが、これまで撮影の機会に恵まれませんでした。一度トライしたことがありましたが、土砂降り直後の撮影だったため、車体がびちゃびちゃでしたので、次の機会をうかがっていました。

11月24・25日と信越線横川まで入る団臨があり、これは滅多にないチャンスだと思って、11月24日に友人と現地へ。ところが、懸念していた通り、高崎を過ぎるとすっかりピーカンとなってしまい、入線の時にはご覧のような状況でした。順光で綺麗に撮れる車両があればまだよいのですが、どの車両も少なからず影がかかってしまい、あきらめかけていたところに、先ほど通り過ぎて行った雲が急に広がり始め、うまい具合に撮影できたのが次の写真です。


HD300-31

クハE653-1008(水カツ)

クハE653形1000番代のうち、このクハE653-1008のみ、「フレッシュひたち」時代の付属編成のクハE653-104から改造されています。0番代改造車も電気連結器は撤去していますので、外観上は他車と大きな差異はないと思われます。
このK70編成の国鉄特急色風には賛否両論ありましたが、国鉄時代の雰囲気が残る横川駅にたたずむ姿を見ると、似合っているようにも思います。
24日は他にも何とか撮れた車両がありますので、この写真とともに本編にアップしていく予定です。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました