1・3位側にJRマークが2個ある701系1000番代の制御車クハ700-1035

クハ700-1035クハ700-1035(盛モリ) 2019年5月2日 盛岡駅

ゴールデンウィークの東北遠征の時に、ちょっと話題になりそうな車両を撮影していましたのでアップしておきます。

盛岡車両センターに所属する701系1000番代の制御車クハ700-1035です。形態上特徴あるわけではありませんが、1位側、扉横のJRマークに加え、本来JRマークが貼られていない3位側の便所部分にもJRマークがあります。理由はわかりませんが、この編成は2016年6月下旬~2017年3月下旬まで「黄金の國、いわて。」ラッピングが施されていて、その時は便所部分に「平泉世界遺産登録5周年記念ロゴ」が付いていました。ラッピング期間終了とともにロゴを剥がした時にJRマークを付けてしまったのでしょうか?

クハ700-1035クハ700-1035(盛モリ) 2019年5月2日 盛岡駅

クハ700-1035の2・4位側も同じ日に撮影していましたが、こちらはJRマークは1個です。

しかし、写真をよく見ると、ユニット相手であるクモハ700-1035の、本来であればJRマークがない3位側の戸袋部分にJRマークがありました。見づらいと思いますが、画像を拡大すると右端に写っているのがお分かりになるかと思います。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


コメント

タイトルとURLをコピーしました