あずさ77号に使用された189系N102編成のクハ189-9

クハ189-9クハ189-9(長ナノ) 2018年8月12日 甲府駅

今年は例年以上の猛暑で、青春18きっぷを買ってみたものの、ここまで7月下旬に栃木に行ったのみで、それも撮影は半日のみ、思うように活動できていません。夏は日が長く、休みも取りやすかったりと、撮影に有利な条件はありますが、こう暑くては…。

今日はようやく青春18きっぷの2回目の出撃として甲府まで行ってきました。

2015(平成27)年に長ナノの189系N102編成に「ASAMA」のロゴが復活しましたが、これまで全く撮影できていませんでした。
今日は長野からの回送が甲府で4分間停車することになっており、そのスジは以前、485系「彩」の回送を狙ったことがあるので、曇りさえすれば「ASAMA」ロゴがあるクハ189-9が乗客なしで撮れるだろうと、出かけてみたのですが…。
申し分のない曇天の中、回9406Mがやってきたものの、ホーム横の側線(上2)に入線。撃沈でした。

気を取り直して、7月から「かいじ」にも運用されてE353系がきれいに撮れるようになったので、出撃を無駄にしないようにコツコツと撮影し、12:36、N102編成が「あずさ77号」として帰ってくるのを待って撮影したのがこのカットです。
何とか記録には残せました。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


コメント

コメントする