鹿衝突防止スピーカーを付けた長コミのキハ112形(キハ112-111)

キハ112-111キハ112-111(長コミ) 2017年8月12日 小淵沢駅

今回は特に目新しい情報ではありませんが、ネット上であまり紹介されていない小改造車の写真をアップします。JR東日本小海線営業所に所属するキハ112-111です。

前面スカートの向かって左側を見ていただくと、原形とは異なっているのがわかると思います。これは、鹿との衝突防止対策として、電子音をスピーカーから発するように改造したものです。調べてみると長コミの所属車の片運転台のキハ111+キハ112形に取付けられているようです。この111は、2015(平成27)年に国鉄急行色に塗装されていましたが、塗色変更当初はスピーカーの存在が確認できないものの、いつしか取付けられていたようです。残念ながら急行色時代の写真は記録できませんでしたが、先日、土砂降りの後という悪条件だったものの記録できましたので紹介しました。

スピーカー取付車の告知スピーカー取付車の告知 2017年4月8日 小淵沢駅

小淵沢駅に告知の張り紙がありましたので、こちらもアップします。この「11月」というのは「2015年11月」のことであると思われます。(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました