長野に転属して活躍中のクハ210形1000番代

クハ210-1005クハ210-1005(長ナノ) 2015年9月13日 甲府駅

今日は甲府駅で撮影してきました。その中から私自身、長野車両センターに転属後初めて撮影した211系1000番代の制御車クハ210-1005をUPします。

長野に転属した211系1000番代は、従来の豊田車両センターの115系の運用を置き換えたため、3000番代の運用とは分かれているようです。そのため、甲府界隈でも目にする事が多いのですが、形式写真を撮影しようとすると案外難しく、今日もよい感じに撮れたのはこのぐらいで、クモハ211形1000番代については撮影できませんでした。

と、書けば今日もそれなりの成果があったように見えますが、実は今日は撃沈で、狙っていた「むさしのかいじ」のクハ253形は目論見が外れて撮影できず、「ニューなのはな」も懸念していたとおり特急が被り、その他にも予定していたものが好条件では撮れませんでした。すべてうまくいくほど甘くはないですが、こうも当てが外れるとは…。まあ、これは誰にも文句は言えませんし、こうした積み重ねを経て少しずつ撮影ライブラリーが充実していく訳ですしね…。
そして、今日は形式写真仲間と合流して情報交換できたことが何よりの収穫でもありました。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました