我孫子始発の「踊り子」に充当されたOM08編成のクハ185-214

クハ185-214クハ185-214(宮オオ) 2015年5月16日 我孫子駅

東日本エリアのこの3月のダイヤ改正の目玉といえば、上野東京ライン開業です。そして、春の臨時列車のプレスリリースで、上野東京ライン開業に合わせて行楽シーズンの土曜日などに我孫子発着の臨時「踊り子161・162号」が運転されることが発表されました。この時、形式写真ウェブクリエーター仲間では我孫子駅で形式写真が撮れそうだと大いに注目されていましたが、今日ようやく撮影してきました。

今日充当されたのは元「あまぎ色」のOM08編成でした。大宮の185系は、緑ストライプ化塗装への統一が進められ、200番代のストライプ塗装を撮影するのは私はこれが初めてです。
私はヘッドマークなどにはこだわりませんので、今日撮影した写真では、むしろここに貼った写真よりも乗客が乗っていない「回送」幕の方が気に入っていますが、ブログタイトルを意識して、ここは乗客が少し乗り込んだ後の「踊り子」マークのものを貼っておきます。(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました