大井川鐵道のお座敷客車ナロ80形(ナロ80 1)

大井川鐵道ナロ80 1大井川鐵道ナロ80 1 2015年3月21日 新金谷駅

21日は静岡県内が曇りそうでしたので、出撃してきました。
午前中は豊橋駅の313系、373系といったJR車両を中心に撮影。午後は愛知県のさらに西まで足を伸ばすつもりでしたが、アメダスの日照の状況を見て、午後曇り予報であるものの晴れそうだと判断して引き返すことに…。静岡県の東側まで戻るか、それとも大井川鐵道に寄るかという選択の中で、金谷に着いた時点で曇っていたので大井川鐵道新金谷駅に立ち寄ることにしました。

そこで撮影した1枚、お座敷客車ナロ80形(ナロ80 1)を紹介します。
種車は西武鉄道501系の付随車サハ1516(昭和31年西武所沢工場製)で、鉄道省の木造客車オニ16666の台枠を流用したものとされています。1978(昭和53)年に大井川鐵道に譲渡されましたが、後にSL列車用として客車化、1980(昭和55)年にナハ80 1として竣工し、1983(昭和58)年にナロ80 1に改番されました。形式の「80」は登場年の西暦に由来します。
同時に譲渡されたサハ1515はその後展望車のスイテ82 1に、1977(昭和52)年に譲渡されていたサハ1426は1986(昭和61)年に客車化されてナロ80 2となっています。

昨日、静岡東部は午後雨が降ったようで、結果的には天気の読みが当たった1日でした。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました