「北斗星」のロイヤル・ソロ合造車オロハネ25形500番代

オロハネ25 503(東オク) 2014年12月04日 尾久駅

昨日から尾久駅に大宮車両センターに入場すると思われるオロハネ25形500番代とオハネフ25形0番代が留置されていたようですが、それをネットで知って気になっていたからなのか、今朝は5時半過ぎに目が覚めてしまいました。そんな訳で気が変わって、今朝は出勤前に尾久駅に出向いて、オロハネ25 503とオハネフ25 14(前位側)の形式写真を撮影してきました。

オロハネ25形500番代は寝台特急「北斗星」用ロイヤル・ソロ合造車で、オハネ25形0番代を種車としています。後位側(写真奥)がロイヤル2室、前位側(写真手前)が2階構造のソロ12室となっています。
今日はオロハネ25 503が妻面出しのよい条件で撮り直せましたので、本編の写真を差し替えました。こちらのブログには前位側から撮影した写真を貼っておきます。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました