Renzo Rubino in Arai Piazza

Renzo RubinoRenzo Rubino

少し時間が経ってしまいましたが、10月25日に吉祥寺Arai ぴあっつあでイタリアのカンタウトーレ(シンガー・ソングライター)、Renzo Rubino(レンツォ・ルビーノ)のライヴが行われました。

彼は昨年のサンレモ音楽祭で新人の部にデビューして批評家賞受賞、今年の同音楽祭では3位になった期待の若手です。今回は10月23日に田町のFazioliショールームで初来日公演が行われ、続いて24日に大阪でイベントに出演したのち、25日に吉祥寺でのライヴという日程でした。

Renzo RubinoRenzo Rubino

実はこの吉祥寺の公演は、諸事情により急遽5日前に決定したもので、私もスタッフのひとりとして一週間、チラシや、解説パンフ作成など、準備に携わりました。開催場所のAraiぴあっつあは、荒井基裕カンツォーネ研究所のレッスンの場として、かつては私もお世話になったスタジオです。イタリアから、しかも第一線で活躍するアーティストがここでライヴを開催することになるなんて、夢にも思いませんでした。当日、事情により私は開演1時間前の到着となりましたが、先に彼らが会場入りしたというメールを受け取るまでは信じられない気持ちでした。

彼は言葉通り、力のこもった演奏と歌唱を披露し、2日前の公演では歌わなかったPatty Pravoのカヴァー曲「La bambola」では、日本でカンツォーネを愛好する面々が一緒に歌い、アンコールの「Il postino(Amami uomo)」では観客が演奏に合わせてワルツを踊るという盛り上がりで、終演後の皆さんの笑顔を見て、本当によかったと思います。随所にスタンダード・ナンバーを組み合わせたお洒落な演奏は、彼の歌を初めて聴く人も気に入ったことだと思います。私にとっても一生忘れられない思い出となりました。関係各位ならびにご来場いただきました皆様に感謝いたします。

記録として、当日のセットリストを記載しておきます。
1. Amarcord-Nel blu,dpinto di blu(Volare)
2. Il postino(Amami uomo)
3. Lulù
4. Pop
5. Bignè
6. Colazione
7. Estate
8. Ora
9. L’ape il toro e la vecchia
10. Via con me
11. Paghi a Kg
12. Per sempre e poi basta
13. Monotono
14. La bambola
15. Amandoti
(bis)
16. L’altalena blu
17. Il postino(Amami uomo)

出演:
Renzo Rubino (voce,pianpforte)
Andrea Libero Cito (violino)
Andrea Beninati (violncello)

主催:New Age Productions、荒井基裕カンツォーネ研究所
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


コメント

タイトルとURLをコピーしました