快晴の街を行く富山地方鉄道9000形(デ9001)

富山地方鉄道デ9001富山地方鉄道デ9001 2014年9月22日 国際会議場前

先日、「晴れた日に路面電車を撮影しながら街を散策する」と書きましたので、そんな写真をアップしてみたいと思います。富山地方鉄道富山都心線(環状線)の開業に合わせて登場した9000形のトップナンバー、デ9001です。観光案内所でもらったMAPの表紙が富山城をバックに走る9000形の写真でしたので、自分もそんな写真を撮ってみたいと思って歩いてみました。

路面電車の写真は手前にクルマが写り込むという難点はありますが、鉄道線に比べてスピードが遅いので、普段走行写真を撮らない私でもそれほど失敗ショットが多くありません。また、今回訪問した富山のような地方都市は、東京などの大都市に比べてクルマの量が少ないのも一因です。よって、お城をバックに走る写真が難なく撮れました。

富山地方鉄道デ9001富山地方鉄道デ9001 2014年9月22日 富山駅前

2枚目は富山駅の新幹線駅をバックに走る、同じデ9001号です。
富山駅前では地鉄の路面電車が新幹線開業時に同駅高架下まで乗入れ、さらに将来の南北の路面電車(ライトレールと地鉄)接続に向けての工事も進められる予定となっています。(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました