万葉線MLRV1000形(ドラえもんトラム)

万葉線MLRV1002万葉線MLRV1002 2014年9月21日 片原町

今回の北陸遠征では高岡に2泊しましたが、市内散策の際に万葉線の写真を撮影しました。

私の鉄活動はJR車両の形式写真を撮影することを第一としていますが、余程のことがない限りは晴れた日にはあっさり諦めます。高岡と富山には路面電車が走っているのがせめてもの救いで、晴れた日には単なる観光街歩きだけでなく、路面電車を撮影しながら散策するというのが結構楽しいものです。

万葉線MLRV1000形の中には高岡出身の藤子・F・不二雄の「ドラえもん」のラッピングを施したものが1編成走っていて、同社のWEBには運行予定時刻がアップされています。滞在中に何度か時刻を確認しながら撮影しましたが、9月21日の夕刻に形式写真も撮影できましたのでアップします。

路面電車の形式写真を撮るのは結構大変で、行き交う車に気を付けるとともに、車両の向きも重要です。この写真もそうですが、バスのように前扉が手前になるように撮るというのが基本のようですが、光線を優先させるとなかなかそのように撮れないのが実態です。(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました