松任に回送された475系A24編成のクモハ475-51

クモハ475-51クモハ475-51 2009年4月12日 糸魚川駅

今回は晴天下で撮った写真で出来が悪く、本来であれば日の目を見ずに終わる写真です。しかし、HDDに眠らせておくのは勿体無いので、アップすることにします。「個人サイトはいつか閉ざされる」とは言いますが、公開せずに終われば撮っていたという事実すら残らないですからね…。

本日、金サワ457・475系のA24+A12編成が松任に回送され、運用離脱となった模様ですが、今回アップするのはそのA24編成の制御電動車クモハ475-51です。

475系のうちクモハ475-49~51とクハ455-62~64は冷房準備車として落成した後、AU12Sで冷房化されました。クモハ475-51が離脱すると、現役のクモハ475形でAU12Sを搭載するのはA22編成のクモハ475-49だけとなります。同様にクハ455形でも同じA22編成のクハ455-63がAU12S搭載です。これらは既に青一色の北陸地域統一色となっていますので、クリーム色をベースとした北陸色のAU12S搭載車は運用離脱となったということになります。

また、同時に回送されたA12編成の電動車は457系McM’ユニットからなる編成でしたので、これで457系は残すところA10編成のみとなったということになります。(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました