「あずさ75号」に充当されたトタM51編成のクハ189-10

クハ189-10クハ189-10(八トタ) 2014年8月9日 甲府駅

8月9日は甲府まで出撃しましたが、そこで撮影できた「あずさ」マークのクハ189-10を紹介します。

昨日の出撃の狙いは、215系の撮り残しと、スカート換装後のE257系、E351系の撮影の補完が目的でした。しかし、臨時列車で183・189系も運用されることはわかっていましたので、「ついで」に撮れれればいいなとは思っていました。これがその中の1枚です。特急マークなし、グレードアップ車に合わせた塗装、車号表記が転写文字と、オリジナルの姿ではないですが、国鉄特急色に絵入り「あずさ」マーク、懐かしい姿が撮影できたのでチョット得した気分になりました。

私は甲府駅との相性がイマイチで、朝から出撃して曇ったのは2007年3月以来の7年ぶり。9日は台風が接近する中で、昼過ぎから雨との予報でしたので、午前中だけでも曇ってくれればとの思いでした。結果的には滞在時間の14時までは時折日差しが覗いたものの、ほぼ曇り。後でアメダスで確認すると、日中は雨も降らなかったようです。先週の日曜日も気象庁の「悪目の予報」によって、東海地方への出撃を中止したら結果的に1日曇りということになったので、その反省を活かすことが出来ました。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました