Joe Barbieriコンサート「Chet lives! 」

Joe BarbieriJoe Barbieri 2014年5月2日 イタリア文化会館

5月2日はイタリア文化会館で行われたJoe Barbieri(ジョー・バルビエリ)のコンサートに行ってきました。雑誌「ムジカヴィータ・イタリア」の取材アシスタントとしての参加でしたので、主催者側の許可を得て写真を撮影しました。

Joe Barbieriはナポリ出身のカンタウトーレ(シンガー・ソングライター)ですが、ジャズやブラジル音楽に傾倒したサウンドで、イタリア音楽好き以外にも多くのファンに支持されています。2012年のゴールデンウィークにも来日公演を行っており、日本盤CDも数多くリリースされています。
最新アルバム「Chet lives! 」(2013年、邦題:今もチェットがささやいて)は、没後25周年のチェット・ベイカーに捧げたもので、チェットが歌った有名曲などを採り上げています。

Antonio Fresa、Luca Aquino、Joe BarbieriAntonio Fresa、Luca Aquino、Joe Barbieri 2014年5月2日 イタリア文化会館

今回の来日ではブルガリ創業130周年記念の「BVLGARI ITALIAN JAZZ LOUNGE」(5月1日)と、2日のイタリア文化会館の2公演が行われました。演奏はアルバムと同様にトランペットのLuca Aquino(ルカ・アクイノ)、ピアノのAntonio Fresa(アントニオ・フレーザ)とのトリオによるもので、コンサートでは「Chet lives! 」に収められている曲のほか、イタリア語による自身のオリジナル曲も演奏され、観衆を沸かせました。(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

「POP! ITALIANO」のJoe Barbieri紹介ページはこちら


コメント

タイトルとURLをコピーしました