EF81 304

EF81 304

EF81 304(門)  2010年5月28日 鳥栖駅にて

1年前の5月28日に撮影した写真の中からEF81 304を紹介します。
EF81形300番代は海底トンネルである関門トンネルでの使用に備えて腐食を防止するため車体をステンレス製としたEF30形の増備車として、わずか4両が新製されました。301・302は一時期常磐線で使用され、外部塗色が0番代と同様にローズピンク(赤13号)となり、その後もそのまま使用されていますが、303・304は無塗装です。

この写真は鳥栖駅のホームで撮ったものですが、中1線しか空いていなくても、このくらいの感じで撮れれば、まあよいと思っています。

東日本大震災の影響による貨物輸送増強のための応援として、303・304の2両が本州に応援に駆け付け、羽越本線などでの活躍が見られたのは記憶に新しいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました