25年前にも撮影していたキハ48 506

キハ48 506キハ48 506(秋アキ) 2013年8月23日 川部駅

今回の大館・弘前遠征では、初日に1両だけキハ48形500番代を撮影できました。実は翌日も同じ時間帯に同駅に居ましたが、あいにくのピーカンで、既に影も車体に落ち始めていたため、撮影を見送っています。

寒地向け、便所付きの車両ですが、便所は写真とは逆サイドの4位側に設置されています。

ところで、前回の投稿で「弘前を訪問したのは25年ぶり」と書きましたが、当時何を撮影していたのかネガを見てみると、許可を得て運転区内で撮影したキユニ28やDE15、JRの敷地内からついでに撮った弘南鉄道の車両などに混ざって、唯一駅に停車しているキハ48形の写真がありましたので、スキャンしてみると…。

キハ48 506キハ48 506(秋ヒロ) 1988年11月21日 弘前駅

何と、同じキハ48 506でした。今回とは逆の便所側のものですので、こちらも貼ってみます。当時は非冷房、デフロスタ付でした。その後、機関更新、リニューアル等の改造を経て現在の姿になっています。(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました