モハ651形100番代のトップナンバーモハ651-101

モハ651-101モハ651-101(水カツ) 2007年12月22日 勝田駅

651系の基本編成第1編成であるK101編成の中間電動車(M1)のモハ651-101です。0番代と異なり、車椅子対応のため、前位側(写真右側)の側引戸幅が拡大されており、定員も58名となっています。

651系は1989(平成元)年3月改正でデビューしましたが、K101編成の7両のみが昭和63年に製造されています。したがって、7両のみが「昭和生まれ」ということになります。
この編成は既に青森に疎開しているため、もう「スーパーひたち」として常磐線を走ることはないでしょう。(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました