予想は的中、予報は外れ…

サハ115-319サハ115-319(八トタ) 2013年1月5日 高尾駅

笹子トンネル事故の影響で中央東線に臨時列車が増発されていますが、今日5日と明日6日、115系6連での設定があります。八トタM40編成で運転されるようで、高尾でもしかしたら形式写真が撮影できるかもしれないと思い、青春18きっぷの消化も兼ねて行ってみました。結果、6両中3両がバッチリで、予想的中。サハ115-319も写真のように撮れましたが…。

今日は午後から曇り予報であったにもかかわらず、高尾と、その後周ってきた海老名近辺は、夕方まで全然太陽が隠れてくれませんでした。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)

コメント

  1. […] 豊田車両センター(八トタ)に在籍する115系M40編成は、同センターに配置されている115系としては唯一の6両編成で、定期運用を持たず、波動用となっています。つい先日もこの編成を使用して、かつて使用されたスカ色の113系をイメージして「白い砂」、「青い海」のヘッドマークを付けた団臨が房総方面へ運転されました。 そういったことで鉄道ファンには人気がある編成ですが、車両ファンとしては、サハ115形300番代、ダブルパンタのモハ114形300番代など、現在ではこの編成にだけ残っている特徴車がありますので、イベント列車に普段興味がない私としても、運転区間によっては撮影できる機会を伺っていました。サハ115-319は今年の1月にも撮影していますが、この夏は「ホリデー快速鎌倉」での運転が予定されているため、現役唯一のスカ色モハ115形(300番代)で、モハ114-424と並んでJR東日本のモハ115形300番代としては、貴重な非リニューアル車であるモハ115-348を撮影しに行って来ました。 […]

タイトルとURLをコピーしました