クハ111-7710

クハ111-7710クハ111-7710(近キト)  2011年5月5日 京都駅にて

5月5日の朝は京都駅で3時間ほど撮影をしました。その中からクハ111-7710を紹介します。

この車両の経歴は実に複雑で、
クハ111-2134 昭和55.1新製
→ クハ111-7134 高速対応改造(平成4.2)
→ クハ111-7507 自動解結装置・電連取付改造(平成6.7)
→ クハ111-7134 同解除・車両延命化N40工事併施(平成13.7)
→ クハ111-7710 耐寒耐雪工事施工(平成15.9)
→ クハ111-2834 高速対応解除改造(平成17.6)
→ クハ111-7710 高速対応化再改造(平成18.1)
→ 自動解結装置取付改造・改番なし(平成21.1)
と、なっています。

そんな珍しい経歴を持つ車両でしたので、カーテンが所々下りていたものの取りあえず1カット撮影。そして、階段を下りて反対側のホームに行き、その車両に入ったところ、うまい具合に1・3位側の座席には誰も座っていませんでしたので、急いでカーテンを全部開け、ゼーゼー言いながら再び元のホームに戻ります。一緒に撮影していた仲間が喜んで迎えてくれるだろうと思ったら…。

「どしたんですか。血相変えて。」

チョット寂しかったです…。

ちなみにクハ111-2834時代の写真はこちらをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました