イタリア映画祭(2)「Figli delle stelle」

「Figli delle stelle」2日目の30日は2本観ました。
まずは「Figli delle stelle(星の子どもたち)」。

港湾労働者が事故で亡くなり、これに対してきちんとした対応が取られない政治に反発して集まったグループが、未亡人へのお金を得るために、「善意の」動機で、大臣の誘拐を企てたが…。という、滅茶苦茶な感じにストーリーが展開します。私が好きなタイプの、男女の群像コメディーです。

タイトルはAlan Sorrentiのヒット曲です。映画の中で、この曲のレコードをかけて皆が踊りだすシーンがあります。また、エンディングはこの曲をIrene Grandiが2010年にリメイクしたもの。
他に、Luigi Tencoの「Ragazzo mio」の詩が引用されるなど、これまたイタポ・ファンにはたまらない作品でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました