わたらせ渓谷鐵道撮影報告

WKT-551他わたらせ渓谷鐵道WKT-551他 2012年4月7日 相老駅にて

この春の青春18きっぷ最後の1回分を使うべく、週末に出撃を計画しましたが、土日どちらも晴れ予報。どちらかというと土曜日が多少曇りが見込める感じ。朝の予報でどう転ぶかわからなかったので、とにかく始発電車で出発しました。

5時になり福島浜通りの予報を見ると、午前中は曇りで午後晴れで、こういう時は午前中から晴れるだろうと予想し、晴れても絵にはなる非電化区間に目的地を変更とすることとしました。行先はわたらせ渓谷鐵道です。

わたらせ渓谷鐡道わ99-5020わたらせ渓谷鐡道わ99-5020 2012年4月7日 相老駅にて

赤羽で当初よりわたらせ出撃を計画されていたMAGRITTE氏と合流し、小山、桐生と乗り換え、相老へ。

今日は新型トロッコ列車「トロッコわっしー号」に加え、従来の客車列車も「花桃号」として桐生から運転されるため、相老駅で形式写真の撮影チャンスがあります。

時々雲が流れ、冒頭の写真のように営業列車については何度か曇りで撮影出来ましたが、トロッコ列車の送り込み回送はいずれも晴れて逆光のもと撮影。写真のように、デジタルになってからは逆光でもそれなりに見られる画になりました。

E515-11E515-11  2012年4月7日 小山駅にて

桐生で昼食後、再び両毛線に乗り、小山へ。

今日は午後から曇り傾向であり、MAGRITTE氏はこれからE5系やキハ40を撮りに宇都宮方面へ向かうとのこと。
私はイタポFestaにも遅れて参加したかったので、小山で解散しました。ただ、E5系が「なすの」でも撮れるということは私がMAGRITTE氏に情報提供した内容でもあり、撮らないで帰るのもなぁと思い、停車時間は短いけれど小山で3両ほど撮影し、湘南新宿ラインに飛び乗って小山を後にしました。
写真はグリーン車のE515形です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました