前面強化工事が進行中のE657系の制御車(クハE657-4)

クハE657-4クハE657-4(水カツ) 2016年1月23日 土浦駅

今日の投稿は、話題にはなっているものの、今のところネット上に形式写真が見つからない、小改造を施したE657系の制御車の写真です。
昨年春頃からE657系クハの前頭部に写真のようにカバーが取り付けられた車両があります。当該記事を見ていませんが、交通新聞に記事が出ていたそうで、踏切事故による前面破損防止のためとの事で、2015年度内に全編成施工予定だそうです。既に大半の編成が施工を終えているようで、原形の形式写真を撮影するのは急いだ方がよさそうです。

続きを読む


E657系のグリーン車サロE657形0番代

サロE657-3サロE657-3(水カツ) 2014年6月8日 尾久駅

ここのところ、上野-尾久間で勝田区の特急車651系やE653系を使用した試運転が行われているようです。尾久で形式写真が撮れそうなので、行きたいと思っていると、昨日はE657系により行われていたことを知りました。
今日は尾久駅の近くの都電荒川車庫でイベントが行われているようですし、雨の止み間もありそうなので、プチ出撃してきました。残念ながら霧雨が止まなかったため、都電のイベントはちら見しただけで撤収。行きに尾久の出発線では何も見かけなかったため、そのまま空しく引き上げることになりそうだと思っていたところ、駅に戻るとE657系が停まっていたため、小雨交じりの中、撮影可能な車両を収めてきました。その中からサロE657形0番代をアップします。

サロE657形0番代はE657系の5号車に連結されるグリーン車で、定員30名。客室は後位側で、前位側は1位側に乗務員室と多目的室、2位側に車販準備室、大型洋式便所、小便所が設置されています。側面の紅梅色の帯は客室部分の窓下にしか配されていないため、特異な外観となっています。(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


ニコンCapture NX2のカラーコントロールポイント

サロE657-9サロE657-9(水カツ) 2014年2月2日 友部駅

先日、形式仲間との情報交換の場でニコンのCapture NX2を使ったレタッチテクニックについて紹介がありましたので、私もチョット作例をばアップしてみます。先日のいわき出撃の際、朝の友部駅で撮影したE657系のグリーン車サロE657形のカットです。

そこそこ問題なく撮れているように見えますが、実は友部駅の橋上駅舎ギリギリの位置に停まっているため、手前側が暗くなっています。Capture NX2の「カラーコントロールポイント」機能で、車体と床下機器の明るさを上げたのが上の写真で、元画は下に貼っておきます。

続きを読む


E657系の奇数向制御車クハE657形

クハE657-16クハE657-16 2013年2月2日 いわき駅

また、常磐線の写真ですが、最新鋭の特急形交直流電車E657系の奇数向(いわき方)制御車クハE657形のクハE657-16です。
E657系は現在の計画では160両が新製されるという事ですので、このK16編成が最終編成で、クハE657-16はクハE657形のラストナンバーということになります。

ところで、このクハE657形と上野方に連結されるクハE656形とではスカートに違いがあります。
クハE657形の方は切り欠き下部を外せるようになっていて、電気連結器取付準備工事がなされているように思われます。651系やE653系のように、将来は分割・併合運用を行う可能性があるのかもしれません。

また、よくよく観察してみると、E657系は同じ形式でもスカートが2種類あるということがわかりました。

続きを読む