「成田山初詣むさしの号」の185系200番代(クハ185-207)

クハ185-207クハ185-207(宮オオ) 2018年1月8日 府中本町駅

2018年初出撃の報告です。2017年の撮り納めと同じ185系200番代となりました。同じような画像が続き申し訳ありません。

1月8日は低気圧が西から接近し、関東地方は曇りのち雨の予報。「青春18きっぷ」を1回分残していた私でしたが、この日は昼には都内にいないといけなかったので遠出はできません。何か撮れないかと調べていたところ、近場で、もしかしたら「(好条件での)撮影困難車」が撮れるかもしれない、と思ってプチ出撃してきました。

185系200番代のうち、臨時特急「はまかいじ」に使用されるB3・B4・B5編成は、京浜東北線・根岸線への入線に対応するためATC装置が搭載されています。このため、同装置取付け部の窓が閉鎖されており、加えて台車も密封コロ軸受化されていますので、特徴ある外観となっています。
6号車のクハ185形300番代は甲府駅で手軽に撮れますし、前エントリーのように、現行ダイヤでは松本駅での留置を狙えば綺麗に撮影できます。しかし、1号車のクハ185形200番代の方は甲府駅では橋上駅舎の位置関係から良好な形式写真が撮れません。そうなると、臨時列車運転時に狙う訳ですが、上記の「はまかいじ」は別としてなかなか同編成が入る事が特定できるような臨時列車はありません。

1月8日は府中本町発の快速「成田山初詣むさしの号」の設定があり、もしB3・B4・B5編成のどれかが入れば、ATC付のクハ185形200番代が撮れるかもしれない、もし外れても府中本町なら近いのであきらめもつくだろう、そんな気持ちで出かけました。すると、やって来たのはB4編成。初撮りのターゲットとしては申し分ありませんでした。
うんちくが長くなりましたが、クハ185-207を貼ります。なお、車両の周りに写り込んだ人物などはレタッチ処理しています。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


あけましておめでとうございます(「はまかいじ」のクハ185-305)

クハ185-305クハ185-305(宮オオ) 2017年12月31日 松本駅

あけましておめでとうございます。
本年もできるだけ多くのコンテンツを皆様にお届けできるよう、頑張ります。
本年もよろしくお願いいたします。

写真は昨年の撮り納めの1枚、クハ185-305です。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


Express塗色185系OM09編成のクハ185-215

クハ185-215クハ185-215(宮オオ) 2015年9月26日 我孫子駅

26日は年に一度の歌のイベント、「カンツォーネ大集合」の写真撮影スタッフとして、昼にはホール入りしなければなりませんでした。カメラと三脚といういつもの撮影スタイルに、普段は持ち歩かない望遠レンズにストロボと、フル装備。旅行に出た時並みの重たい荷物となりましたが、シルバーウィークが関東地方では全て晴天に終わり、全く形式写真が撮れなかったので、午前中だけプチ出撃してきました。

その中から我孫子駅で撮影した185系OM09編成のクハ185-215をアップします。
この185系「Express塗色」は緑色斜めストライプ化が進行する中で、現在稼動中のものではこのOM09編成が最後の1編成になってしまったようです。この塗色はもう何度も撮っていますが、「踊り子」マークを掲出して、乗客が乗り込む前のよい条件で撮っておくのも悪くはないな、と思い撮影しました。絶好の曇天の下でよい記録ができて満足しております。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


我孫子始発の「踊り子」に充当されたOM08編成のクハ185-214

クハ185-214クハ185-214(宮オオ) 2015年5月16日 我孫子駅

東日本エリアのこの3月のダイヤ改正の目玉といえば、上野東京ライン開業です。そして、春の臨時列車のプレスリリースで、上野東京ライン開業に合わせて行楽シーズンの土曜日などに我孫子発着の臨時「踊り子161・162号」が運転されることが発表されました。この時、形式写真ウェブクリエーター仲間では我孫子駅で形式写真が撮れそうだと大いに注目されていましたが、今日ようやく撮影してきました。

今日充当されたのは元「あまぎ色」のOM08編成でした。大宮の185系は、緑ストライプ化塗装への統一が進められ、200番代のストライプ塗装を撮影するのは私はこれが初めてです。
私はヘッドマークなどにはこだわりませんので、今日撮影した写真では、むしろここに貼った写真よりも乗客が乗っていない「回送」幕の方が気に入っていますが、ブログタイトルを意識して、ここは乗客が少し乗り込んだ後の「踊り子」マークのものを貼っておきます。(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


OM03編成のモハ185-212を撮影

モハ185-212モハ185-212(宮オオ) 2014年11月24日 新秋津駅

この3連休、関東地方は晴れベースの天気予報でしたが、今日はその中でも最も曇り傾向の予報が出ていましたので、以前から撮りたいと思っていた宮オオ185系のうちパンタグラフがシングルアーム式(PS33F)に換装されたモハ185-212を撮影してきました。

実は11月8日にこの編成が快速「碓氷」に充当されるため、この時にも出撃を計画していたのですが、所用のため午前中しか時間が取れず、群馬は晴れ予報のため取り止め。代わりに高麗川駅で209系ハエ71編成を撮影していました。横川駅では「トレインブックス」の伊藤さんが午後に撮影されていて、同車を詳しく解説されていますすので、是非ご覧ください。

横川駅は終着駅のため、乗客が降りた後、または乗り込む前に良好な写真が撮れますが、その機会を待っていたのでは1年計画になってしまいますので、今日は手軽に撮れる新秋津駅でとりあえず撮ってきました。まず3位側から撮影して、発車直前にこの1位側を撮りましたので、あまりよい写真ではありません。(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


台車が密封コロ軸受化されているモハ184-209

モハ184-209モハ184-209(宮オオ) 2014年7月20日 小淵沢駅

7月20日に撮影した写真を中心に本編の更新をしていこうと思っていますが、まだまだ時間がかかりそうなので、ブログの方に1枚アップします。

宮オオの185系200番代のうち、「はまかいじ」に使用されるB3~5の3編成の台車は密封コロ軸受化改造されています。7両編成時代に連結されていたサロ185形は終焉期に追いかけたものの、残念ながら満足いく写真が撮影できずに廃車になってしまいましたので、残る普通車を記録していこうと思っていたところ、20日に小淵沢駅でモハ車2両が記録できました。そのうちの1枚がこのモハ184-209です。

この台車改造については趣味誌にもサラッと触れられているだけで、ジェー・アール・アールの「JR電車編成表」にも特に記載されていません。ですので、車両研究をしている人でないと気が付かないことかもしれません。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


消滅した「湘南色」のクハ185-206

クハ185-206クハ185-206(宮オオ) 2012年8月11日 羽根尾駅

ネット上の情報によりますと、宮オオの185系OM03編成のグリーン車以外の塗色変更が行われ、湘南色のブロックパターンの旧田町車のリニューアル塗色に変更されてしまったようです。2010年に湘南色に塗り替えられた時は「何じゃ、こりゃ」と思ったものですが、サロは意外と似合っているし、これもバリエーションのひとつなので、記録をしたものですが、今回の改正で運用を一時離脱していて気になっていたところ、塗色変更されるとは思いもしませんでした。

157系風の特急色のOM08編成は近く運用に復帰するものと思われますが、これも早めに先頭車の写真を撮っておきたいとおもいます。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


クハ185形トップナンバーのクハ185-1

クハ185-1クハ185-1(宮オオ) 2013年3月31日 高崎駅

153系の置換用として1981(昭和56)年から新製された185系0番代の奇数向制御車クハ185形0番代のトップナンバー、クハ185-1の写真をアップします。
新製以来田町に配置されていましたが、2013年3月、田町車両センターの廃止に伴い、大宮総合車両センターに転属しました。その際、高崎線系統においては編成の向きが逆になりましたので、高崎駅でこのように2・4位側の写真が撮影できるようになりました。しかし、東海道線においては編成の向きは元通りです。改正前とは回送の経路を変えて対応しているようです。

田町の185系は200番代も含め、すべて大宮に転属しました。元々大宮にいたOM編成は旧田町のB編成とグリーン車の位置が統一されて共通運用となりましたが、80系タイプ湘南色のOM03編成、157系タイプ特急色のOM08編成などは現在運用を離脱しているようで残念です。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


小雨降る日に撮影したクハ185形100番代

クハ185-103クハ185-103(東チタ)2012年10月28日 高崎駅

東チタ185系A編成の形式写真の撮影場所は東海道本線内にはほとんどなくて、伊豆急下田の留置線や高崎、深谷などで押さえるしかありません。高崎駅は回送列車でうまい具合に撮れるのですが、斜めストライプに復元されたA8編成を撮ったのみで、ブロック塗装のものは撮っていませんでした。10/28の日曜日に、小雨降る中でこのクハ185-103を撮りましたが、できれば再び曇りの日に撮影したいと思っています。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


OM08編成のサロ185-214

カニ24 23サロ185-214(宮オオ) 2012年9月8日 横川駅

今日は先日横川駅で撮影したOM08編成のサロ185-214の写真を掲載します。

いずれ本編の185系200番代のページを整理して掲載しようと思っていた写真ですが、本編のまとまった更新作業は手間がかかるので、ある程度気合を入れないと出来ません。
「ならば放っておけば?」と言われそうですが、形式写真をHDDに溜めていくために交通費をかけて撮影に行っている訳ではありませんので、なるべく早いうちに発表したいと思っております。そこで、できるだけこのブログで本編公開前の形式写真や、本編では紹介しきれない形式写真を少しずつでも掲載していくつもりです。

157系風の塗装となった同編成ですが、先頭車の写真を見た時の印象は強烈なものでしたが、中間車、特にサロ185形に関しては「案外似合ってるな」という印象です。それは、普通車の窓は2連であるのに対し、グリーン車は小窓が並んでいるため、サロ157形に比較的近いイメージであるからでしょう。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


次のページ →