SIVを搭載しないモハE230形500番代の初期車(モハE230-508)

モハE230-508モハE230-508(八ミツ) 2017年9月23日 市川駅

しばらく撮影は遠征が続いていましたが、ようやく一段落しましたので、今日は近場の市川駅で撮影しました。

E231系500番代の総武・中央緩行線への転用が進んでいますが、初期車のミツA503編成を撮りたいとずっと思っていました。というのは、E231系500番代の最初の3本は冷房装置がAU725A(42,000kcal/h)と容量が小さく、特に編成中ほどのモハE230形(502・505・508)はSIV非搭載となっているからです。山手線では良好に形式写真を撮影できる場所がないため、これら初期編成が総武・中央緩行線に転用されたら、まずはこのSIV非搭載のモハE230形500番代を撮ろうと心に決めていました。
実は一度チャレンジしましたが、快速線の列車が遅れてきて被って失敗、今日も時刻表上では何とかギリギリ被らなくて済みそう、というところでしたが、撮っているうちに快速線が入線してきてヒヤヒヤものでした。本編にも使うと思いますが、まずは撮れたてをブログに貼ることにします。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


コメント

コメントする