JR四国の一般形気動車1000形(1003)



10031003 2015年8月30日 徳島駅

月が変わりましたので、ブログ記事を更新いたします。日付にちなんでJR四国1000形(1003)です。

1000形は徳島・高知地区を中心とする非電化路線のローカル輸送用として、1990~98(平成2~10)に58両が新潟鐵工所で製造された一般形気動車です。JRグループとして、旧国鉄時代に制定された「キハ」の記号を用いずに私鉄車両のような形式とした2000形が1989(平成元)年に登場しましたが、それに続いて「1000形」という形式になったものです。

写真は1990(平成2)年に製造された1次車ですが、後年の便所設置や前面Hゴムの灰色化などにより、多少印象が変わりました。1000形のうち、徳島所属車は全て便所設置改造されています。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


コメント

コメントする