JR四国6000系電車の付随車6201

62016201(四カマ) 2015年8月29日 琴平駅

9月に入ってからブログを更新していませんでしので、1枚アップします。JR四国6000系電車の付随車6201です。

6000系電車は111系の置換用として1996(平成8)年に2編成6両が製造されました。JR他社の211・213系に準じた車体断面を持ちながらも、VVVFインバータ制御、制御電動車の6000形は2個パンタとするなど、異色の車両であると思います。この中間車の6200形は車掌スペースや便所を有し、独特の外観となっています。

今回の撮影旅行ではこの6000系も撮影ターゲットに入れていましたが、何せ2編成しか居ない上に撮影場所が限られます。当初の予定では1日目にゆっくり撮影できるスケジュールを組んでいましたが、天気予報により予定を変更したため、今回は見送りかなあと諦めていました。2日目に香川県が夜から雨りという予報になったので、急遽琴平に向かいましたが、残念ながら雨。近場ではまずカメラをバッグから出すようなことがないぐらいの雨でしたが、濡れながらの撮影。そんな1枚ですが、ブログに貼れば何とか見られる写真だと思いますので、アップしました。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


コメント

コメントする