サハE230形0番代最終グループのサハE230-44

サハE230-44サハE230-44(八ミツ) 2015年7月18日 市川駅

「また市川駅の通勤タイプかよ!」と言われそうですが、お付き合いください。

先日「E231系0番代の最終増備車クハE230-82」をアツプしましたが、今回はミツ80編成の5号車に連結されている6扉車サハE230-44です。
先日も書きましたように、ミツ80~82編成は2006(平成18)年に増備されたため、それまでのE231系0番代三鷹所属車とは仕様が一部異なっています。各車共通の仕様変更内容として、松戸のE231系と同様に車外スピーカの取付準備工事がなされている点が挙げられますが、サハE230形については三鷹のみに在籍しているため、車外スピーカの取付準備工事車はサハE230-44~46の3両のみということになります。

今日は残念ながら到着寸前に雨が降り出してしまって撃沈でしたが、ブログレベルでは問題無いと思いますのでアップしておきます。(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


コメント

コメントする