「小田急 F-Train Ⅱ」のデハ3043

小田急電鉄デハ3043小田急電鉄デハ3043 2013年3月3日 相模大野駅

今日は当初の予定では勝浦駅に「リゾートやまどり」を撮りに行く予定でした。

この時期、本来ならばJRダイヤ改正前の最後の追い込みで、これまでに撮影できなかったものや、撮影したものの今ひとつ納得がいかいないものに対しての補完などが出撃の目的となりますが、何しろ関東地方の太平洋側は2013年になってほとんどの土日祝日が晴れまたは雪という、形式写真家にとっては危機的状況…。
昨日11時時点の予報では、関東の中でも南岸部のみが曇り傾向の予報を出していたため、改正とは関係ありませんが、勝浦に行く予定を立てていました。
ところが、昨日17時の予報と、今朝5時の予報で晴れ傾向に変わったため、勝浦出撃は断念。(→実際には11時以降曇ったようだ)

引き籠りを余儀なくされるかと思っていたところ、11時頃から雲が広がり始めたため、3月改正で終了する「小田急 F-Train Ⅱ」を撮りに行くことにしました。
見たまま情報で足柄駅に留置される運用かと思いきや、公式サイトの運行予定どおりに車交されたようで、9号車1両のみの撮影となってしまいましたが…。

小田急電鉄デハ3043小田急電鉄デハ3043 2011年9月25日 相模大野駅

参考までに2011年に撮影した初代の「F-Train」時代の写真も貼っておきます。

「小田急 F-Train Ⅱ」はJRのダイヤ改正以降も1週間ほど余裕があるため、上手くいくようなら先頭車などの撮影に行ければと思っています。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)


コメント

コメントする