線路設備モニタリング装置が搭載されているサハE531-11

サハE531-11サハE531-11(水カツ) 2018年5月3日 土浦駅

ゴールデンウィークも後半に突入しました。9連休という方もいらっしゃるようですが、私は「貧乏暇なし」、暦通りです。とはいえ、昨年のゴールデンウィークは撮影ゼロに終りましたが、今年は関東に留まってはいるものの、成果は上々です。日光線に投入された観光列車「いろは」が大宮発着で運転されたため、2日間通って4両ゲット。今日はその4両を本編にアップするつもりで下書きを8割方終えましたが、最後の詰めが必要ですので、本日中のアップは断念し、本日のもうひとつの成果をブログで紹介したいと思います。
水カツE531系K406編成の9号車に連結されているサハE531-11です。2017年に線路設備モニタリング装置が搭載されました。
実は昨年6月に一度撮影したことがありますが、土浦止まりの乗客なしで撮り直したいと思っていて、ようやく1年越しで撮影できました。本編には3位側から撮ったものを使う予定ですので、こちらには1位側のものを貼ります。
(写真をクリックすると、少し大きめの画像が表示されます)