ITRENINET 鉄道車両形式写真集
ホーム > 国鉄・JR形式写真 > 301系通勤形直流電車

301系通勤形直流電車


概説

 中央線と営団地下鉄東西線との相互直通運転用として、1966~69(昭和41~44)年に新製されたオールアルミニウム合金製の通勤形直流電車である。103系をベースに設計され、車体はもとより強度を必要とする台枠についても新開発の耐喰アルミ合金を使用して全溶接構造とし、骨組はアルミ押出形材を多用して完全なアルミ化が図られ、103系に比べて約5t軽量化された。
 台車はトンネル内の騒音削減のため、国鉄の通勤形電車としては初めて空気バネ台車を採用している。車体は外観上も103系に準じているが、前面は地下乗入れのため貫通式とし、貫通扉の上に行先表示器を設けて前照灯は貫通扉両脇に取付けてシールドビームとなり、運転室上部にはJNRマークの照明窓が設けられた。側窓は上段下降・下段上昇のユニット窓とし、103系のように全開できないようになっている。なお、通風器は押込式である。蛍光灯も1両につき40W16本から24本(中間車)とし、座席や暖房装置も改良された。
 クモハ300-1~8、モハ300-1~16、モハ301-1~24、クハ301-1~8の8編成56両が新製されたが、主に製造コストが高くつくことから後の増備は103系の地下乗入れ対応車である1200番代に移行された。7両から10両編成への変更に伴って、1982(昭和57)年に電動車の電装解除改造が行われ、モハ301-4が新形式のサハ301-101、モハ300-3がサハ301-102となった。また、クモハ300-1、3、クハ301-1、3は運転台機器を撤去して貫通幌を取付け、中間車代用となった。さらに1991(平成3)年にモハ300-9がサハ301-103に改造されている。
 登場時は無塗装に見えるアクリルクリアラッカー仕上げで幕板部に黄色5号の帯を巻いていたが、後に窓下および前面にも追加された。そして後年灰色8号に黄色5号の帯に塗装されるようになり、JR移行後は中央・総武緩行線への205系投入に伴う誤乗防止のため、灰色8号に青22号の帯に変更されている。
 冷房改造は、上述の灰色8号に青22号帯への塗色変更と同時期にAU712+SC24により全車施工された。また、客室内の更新工事、客室窓の下段固定化、側扉のステンレス化なども後に行われている。
 新製以来三鷹に配置されて活躍してきたが、1997・98(平成9・10)年に余剰の6両が廃車となった。さらに301系と103系1000・1200番代置換え用として2003(平成15)年にE231系800番代が登場、順次運用を外れ、2003年8月のさよなら運転を最後に全車廃車となった。

クモハ300-7

クモハ300-1~8

M'cで、営団車両に合わせて偶数向となっている。台車はDT34、定員136(座席48)名。
クモハ300-7(東ミツ)拡大画像を見る
昭和44.3新製→平成15.5廃車
1989年8月20日 中野駅にて

クモハ300-2

写真は冷房改造後の形態を示す。屋根上にAU712を2基搭載している。
クモハ300-2(八ミツ)拡大画像を見る
昭和41.7新製→平成15.8廃車
2003年5月25日 拝島運転区にて

モハ301-1

モハ301-1~24

M車で、台車はDT34、定員144(座席54)名。主抵抗器は自然通風式のため、従来の強制通風式のものに比べて大型となっている。パンタグラフはPS21。
モハ301-1(東ミツ)拡大画像を見る
昭和41.7新製→平成14.12廃車
1989年8月20日 中野駅にて

モハ301-7

冷房改造後。
モハ301-7(東ミツ)拡大画像を見る
昭和41.8新製→平成15.6廃車
2003年3月15日 葛西駅にて

モハ300-1

モハ300-1~24

M'車で、MG・CP付。MGは103系の20kVAに対し、10kVAとなっている。台車はDT34、定員144(座席54)名。
モハ300-1(東ミツ)拡大画像を見る
昭和41.7新製→平成14.12廃車
1989年8月20日 中野駅にて

クハ301-5

クハ301-1~8

Tc車で、台車はTR204、定員136(座席48)名。
クハ301-5(東ミツ)拡大画像を見る
昭和41.9新製→平成14.12廃車
1988年10月29日 三鷹駅にて

サハ301-101

モハ301-4を電装解除したもので、種車の台車をそのまま使用している。

サハ301-102

サハ301-102・103

モハ300‐3・9を電装解除したもので、台車はDT34、定員144(座席54)名。
サハ301-102(東ミツ)拡大画像を見る
モハ300-3 昭和41.7新製→サハ301-102 昭和57.3改造→平成15.5廃車
1989年8月20日 中野駅にて

サブメニュー

SNS

管理人によるSNSページです。

ページのトップへ戻る