ITRENINET 鉄道車両形式写真集

国鉄・JRの車両を中心に、形式写真を紹介するサイトです。

ホーム > 国鉄・JR形式写真 > 113系近郊形直流電車 > 113系1000'番代

113系近郊形直流電車|1000'番代


概説

 1969(昭和44)年より新製された 113系1000番代の増備車で、1972(昭和47)年より新製された。
 総武線-横須賀線の直通運転を行う地下区間の信号方式が車内信号式ATCとなったため、同機器を搭載、さらに旅客サービス向上のため冷房準備工事(昭和46年度第2次債務車から本搭載)とするなどの変更がなされている。
 車体は側窓がユニット窓となり、側面にも行先表示器を取付けた。昭和46年度第2次債務車から本搭載となった冷房装置はAU75Aで、客室内の扇風機は廃止された。
 冷房準備車として登場したグループは、1972(昭和47)年に新製されたモハ112・113-1055~1111、クハ111-1026~1063・1340~1377、サハ111-1020~1038で、以降のグループは冷房車として新製されている。

モハ113-1107

モハ113-1055~1111

113系1000'番代のM車で、冷房準備車として登場したグループ。
モハ113-1107(千マリ)拡大画像を見る
昭和47.5新製→平成12.10廃車
1990年6月10日 佐倉駅にて 

モハ113-1115

モハ113-1112~1265

113系1000'番代のM車で、当初から冷房車として新製された。
モハ113-1115(千マリ)拡大画像を見る
昭和47.8新製→平成18.2廃車
1990年6月10日 佐倉駅にて

モハ112-1107

モハ112-1055~1111

113系1000'番代のM'車で、冷房準備車として登場したグループ。
モハ112-1107(千マリ)拡大画像を見る
昭和47.5新製→平成12.10廃車
1990年6月10日 佐倉駅にて 

モハ112-1115

モハ112-1112~1265

113系1000'番代のM'車で、当初から冷房車として新製された。
モハ112-1115(千マリ)拡大画像を見る
昭和47.8新製→平成18.2廃車
1990年6月10日 佐倉駅にて 

クハ111-1045

クハ111-1026~1063

113系1000'番代のTc車で、冷房引通し線が追加されたため、片ワタリとなっている。ATC設置のため、乗務員扉後部の窓配置が変更された。
クハ111-1045(千マリ)拡大画像を見る
昭和47.4新製→平成20.8廃車
1990年6月10日 佐倉駅にて

クハ111-1093

クハ111-1064~1140

113系1000'番代のTc車のうち冷房車として新製されたグループ。
クハ111-1093(千マリ)拡大画像を見る
昭和48.5新製→平成20.8廃車
2003年9月7日 木更津駅にて

クハ111-1360

クハ111-1340~1377

113系1000'番代のTc1車で、本グループは冷房準備車として新製された。
クハ111-1360(千マリ)拡大画像を見る
昭和47.5新製→平成18.11廃車
1988年11月17日 佐倉駅にて

クハ111-1381

クハ111-1378~1455

113系1000'番代のTc1車のうち、新製時より冷房装置を搭載したグループ。
クハ111-1381(千マリ)拡大画像を見る
昭和47.9新製→平成9.4廃車
1990年6月10日 佐倉駅にて

サハ111-1024

サハ111-1020~1038

113系1000'番代のT車のうち、冷房準備車として新製されたグループで、1976~82(昭和51~57)年にかけて全車冷房改造された。
サハ111-1024(千マリ)拡大画像を見る
昭和47.5新製→昭和53.11冷房改造→平成17.7廃車
1990年6月10日 佐倉駅にて

サハ111-1039~1048

113系1000'番代のT車のうち、本グループは新製時より冷房装置を搭載している。2000(平成12)年までに全車廃車となった。

サイト内検索

サブメニュー

SNS

管理人によるSNSページです。

ページのトップへ戻る