ITRENINET 鉄道車両形式写真集
ホーム > 国鉄・JR形式写真 > キハ40系一般形気動車 > キハ40形350番代

キハ40系一般形気動車|キハ40形350番代


概説

▼ クリックで展開します
キハ40 353

キハ40 351〜360

キハ40 353(札トマ)拡大画像を見る
1・3位側を示す。近年、屋根上の水タンク撤去、車内設置への変更が行われており、写真の353も後に屋根上の水タンクは撤去されている。定員96(座席66)名。
キハ40 201 昭和55.11新製→キハ40 717 平成3.9改造→キハ40 353 平成10.9改造
2012年7月30日 苫小牧駅にて

キハ40 352

キハ40 352(札トマ)拡大画像を見る
2・4位側を示す。後年の改造で、屋根上の水タンクが撤去されている。また、前面左下のジャンパ栓受け設置準備の凹みが埋められている。
キハ40 155 昭和55.1新製→キハ40 713 平成3.10改造→キハ40 352 平成10.7改造
2017年9月1日 苫小牧駅にて

キハ40 351

キハ40 351(札トマ)拡大画像を見る
1・3位側を示す。前面左下のジャンパ栓受け設置準備の凹みは残るが、屋根上の水タンクが撤去され、側面のタブレットキャッチャー取付部のボルトや保護板が撤去されている。
キハ40 232 昭和56.6新製→キハ40 718 平成3.7改造→キハ40 351 平成10.7改造
2017年9月2日 岩見沢駅にて

サイト内検索

サブメニュー

SNS

管理人によるSNSページです。

ページのトップへ戻る